第2回計算社会科学会大会(CSSJ2023)


第2回計算社会科学会大会(CSSJ2023)

開催要領

日時 2023年2月20日(月),2月21日(火)
会場 津田塾大学 千駄ヶ谷キャンパス(ハイブリッド)
参加費 無料
その他 ※今年の大会はハイブリッドでの実施を予定しています
※現地会場には入構制限があるため,締切(2月16日)までの聴講申込が必須です

概要

近年,社会科学研究に新たな潮流が生まれつつあります.それが「計算社会科学(Computational Social Science)」です.その基盤として,オンラインでの人々の自発的な情報行動やコミュニケーションの詳細がデジタルに記録・蓄積されるようになったことがあげられます.また,センサー技術やIoT(Internet of Things),クラウドソーシングの発達により,大規模で高密度な行動測定や行動実験ができるようになったことも重要です.計算社会科学は,このようなビッグデータを情報技術によって取得・処理するなど新たな手法を用いて,分析・モデル化・シミュレーション・実験を行い,人間行動や社会現象を定量的に理解することを目的としています.

本学会大会は,日本での計算社会科学の普及と発展を目指し,社会学や社会心理学,経済学やマーケティング,情報学や情報工学,物理学やネットワーク科学などの様々な分野の研究者により活発に情報共有・議論を行う場を提供することを目的としています.計算社会科学にご興味をお持ちの方であれば,どなたでもご参加いただけます.

招待講演

  • 西浦博氏(京都大学)
  • 新型コロナウイルス感染症の流行対策のデザインとその科学コミュニケーション

発表申込

口頭発表をご希望の方は,以下のフォームより発表の申込みをし,論文をご提出ください.論文および発表の言語は日本語または英語とします.論文はPDFファイル2~8ページ(約4,000~16,000字相当)を受け付け,原稿のフォーマットは自由です(大会としての指定テンプレートはありません).論文は一般非公開(参加者限りに公開)にすることもでき,また,既発表と同等の内容を発表する場合は論文の提出を省略できます.発表時間は質疑応答込みで20分を予定しています.なお,発表申し込み件数が多い場合は,1人1発表にするなど,一部の発表をお断りする場合があります(個別に連絡いたします).

  • 発表申込の締切:2023年2月6日(月)
  • 論文提出の締切:2023年2月13日(月) ※詳細は別途通知します
  • 発表申込フォーム

聴講申込

聴講参加のみご希望の方は,以下のフォームよりお申込み下さい.

  • 聴講参加の締切:2023年2月16日(木) 23:59
  • 聴講申込フォーム
  • ※現地会場には入構制限があるため,締切までの聴講申込が必須です.参加予定者リストを守衛室に提出する関係上,締切は延長されません.
  • ※会場定員の都合により,締切前に現地参加受付を終了する場合があります.

現地参加における注意事項

参加登録の際に現地参加を希望される際や,現地参加される際には,以下の事項への同意および遵守をお願いいたします.

  • 現地会場へのご来場の可否,人数の制限等は,これからの社会状況,会場の制約や学会の決定に依存します.ご希望に添えない場合や,直前または当日になってご来場をお断りする場合などもあります.ご了承ください.
  • 現地に来場できない場合でも,オンライン(Zoom)で参加することができます.
  • 現地開催の中止やプログラムの変更などの実施形態に変更が生じた場合でも,旅費等にかかる費用の補償は一切いたしかねます.
  • 新型コロナウイルス等感染症対策推進室のサイト」や「東京都の特設サイト」などを参照し,ご自身で適切な行動を取るように心がけてください.
  • 現地会場ではマスクの着用をお願いいたします.
  • ご自身や周囲の方の体調,移動中や現地の状況などの安全性を各自でご確認いただき,少しでも不安があればオンラインでの参加に切り替えてください.現地参加を希望した場合でも,オンライン参加へのご変更にかかるご連絡は不要です.
  • オンライン参加を希望した場合,締切後の現地参加への変更できません.
  • 対人距離,会場の定員,健康状態の報告など,会場での指示には常に従ってください.

現地会場

会場 津田塾大学 千駄ヶ谷キャンパス
(JR総武線・中央線 千駄ケ谷駅下車,徒歩約1分.都営地下鉄大江戸線 国立競技場駅下車,A4出口より徒歩約1分)
その他 当日は,津田塾正門の守衛室でお名前の確認をいただき,大学構内にお進みいただいて,学会受付で名刺を入れる名札ホルダーをお受け取り下さい.

運営

◆主催
計算社会科学会
津田塾大学

◆共催

◆協力
神戸大学 計算社会科学研究センター

◆問い合わせ先
計算社会科学事務局 contact@css-japan.com

過去の大会・ワークショップ